整形外科・リハビリテーション科・麻酔科

看護部

看護部トピックス

外来における入院前支援

【入退院支援】

在宅医療が推進される中、在宅の環境を整え、生活を支援する役割として、外来看護の重要性が大きくなってきています。
当院外来においても、患者さんが入院生活や治療経過をイメージでき、安心して入院医療を受けられるようにすることと、入院前からの関りを病棟の退院支援と退院してからの生活につなげていくことを目的とし、入院前支援を行っています。

【入院前支援の実際】

入院生活に関するオリエンテーションや検査・治療の説明、治療のために必要な情報の聞き取りやお薬の確認などを行います。
例えば、治療食が必要な患者さんには、入院してすぐに適切な食事が提供できるように準備します。持病やお薬の情報から、事前にかかりつけ医の受診やお薬の調整を行うこともあります。また、介護認定を受けている患者さんには担当のケアマージャ―に連絡を取り、退院後の在宅療養を見据えて連携をとっていきます。
患者さんやご家族が、入院前に何を準備すればよいのか、そして入院後に何を行うのか、前もって把握でき、分からないことを質問したりすることで、入院生活への不安が軽減できるようサポートさせていただいています。

【外来看護師より】

病気、手術、入院や退院後の生活など、お困りのことがありましたら、ご相談にのらせていただきます。お気軽にお声をかけてください。

新型コロナウイルス感染対策の取り組み

【当院の感染対策について】

新型コロナウイルス感染拡大においては、緊張や不安の中、患者さん、そして自分たちを守り続けるという強い意志のもと、正しい知識・手技の習得、全職員周知による感染対策に努めてきました。感染の収束はまだ先で、緊張や不安も続きますが、どんな時も笑顔を絶やさず、患者さんが安心して受診、また療養環境をご利用いただけますよう、今後も一丸となり実践してまいります。

【患者さんにお願い】
  • マスクの着用
  • 手指消毒や手洗い
  • 最少人数での付き添い
【入館時の管理】
体温測定・手指消毒薬
  • 出入り口の利用時間の制限
  • 入館時の体温測定、手指消毒の実施
  • 各所手指消毒薬の設置
【換気の管理】
空機清浄器
  • 全館換気状況の管理

※当院の空調は十分換気されておりますが、より安全を確保するため、定期的に窓を開けての換気とさらに空機清浄器を設置しています。

【外来での取り組み】
  • 受付や待合スペースでの距離を保った配置
  • 受付窓口のアクリル板設置
  • 手すり、テーブル、座席の定期的な消毒
受付での距離
手すり、テーブル、座席の消毒
【入院での取り組み】
  • 入院時の問診、体調確認
  • 面会の禁止
  • 外出・外泊の禁止
  • ディルームなどの利用人数の制限
  • 手すり・ドアノブ、各病室の環境清拭の実施
手すり・ドアノブの清拭
各室の環境清拭
【職員の感染防止の取り組み】
  • 出勤前の体温測定、体調確認
  • 食事、休憩の時間・距離の分散、会話の自粛
  • webを利用した感染対策研修会、職員教育の実施
  • 日常的に標準予防策の遵守
出勤前の体調確認
感染対策研修会
看護部トピックス一覧へ戻る